TEXTILE DIVER 布を探しに

布につながるすべての感覚をひろげて 

ザオサパ ウエディングベール

ティモール テキスタイル コラムのページでもご紹介したザオのウエディングベール、
その中身は?

この木製の帽子が土台になっています。これを「ゴニョ」と言う。

こうして頭に被り、

シルバーのコインや房飾りの付いた赤い布「ホン」を幾重にも掛け、


最後に渋い配色の繊細な刺繍布「パー」を被せます。完成。

着装の時に額と耳の上の髪を抜き、残りの髪は蜜蝋で固めて木の帽子と一体化させるそう。
儀式の続く数日間は取りはずし不可能で、
こうした緊張感やある種の肉体的苦痛をともなう装いにより、
非日常的な時間を経験し、今までの環境から新しい家族のなかに移行してゆくのです。
娘から妻へとなってゆくのね。
美しさを誇るだけではなく、決意のときなのです。

今回の撮影にご協力いただいた頭モデルはこの方です。
ティモール島から参上。