TEXTILE DIVER 布を探しに

布につながるすべての感覚をひろげて 

国立民族学博物館 展示場リニューアルオープン

南アジア展示と東南アジア展示が2015年3月19日(木)に新しくなってオープン。





昨年2月に新国立美術館で開催された、国立民族学博物館コレクションにさぐる「イメージの力」

今回の東南アジア館リニューアルのテーマは「東南アジアの1日」



[森と海に囲まれた東南アジア。熱帯・亜熱帯の気候にくらす人びとは、早朝の涼しい時間から働きはじめ、40度近くに達する日中は屋内で昼寝などをして暑さをしのぎます。夕方、スコールが通り過ぎた後は、少し暑さが和らぎ、人びとは買い物や農作業に出かけます。日が落ちて涼しくなると、友人や家族と屋台に出かけたり、演劇を見たりして余剰を楽しみます。本展示会では、「東南アジアの1日をテーマに、その多彩な民族文化を紹介します。(みんぱくホームページより)]



まるでわたしの1日? 5月に大阪で仕事があるので、その時までのお楽しみ。