TEXTILE DIVER 布を探しに

布につながるすべての感覚をひろげて 

ブナ織りと東南アジアの縫取織り ~Bahar~ 腰機

ティモールから持ち帰った腰機を展示しています。機にかかったたて糸を織り終わることなく亡くなり、そのままになっていたお婆ちゃんの機を彼女のお孫さんから譲って頂きました。

染色していない白いままの手紡ぎ木綿に色糸を用いブナ織りで模様が途中まで織り込まれています。機にびっちりと並ぶ滑りの悪いたて糸は一本一本が太かったり細かったり、糸綜絖を引き上げるとよこ糸の開口どころかすべての糸がくっついて持ち上がります。糸を紡ぐことから始まるこの腰機での織り仕事、ご来場の方に説明しながら、ティモールで出会ったこの光景が心を釘付けにし、今またもっと深く打ち込まれていくのです。