TEXTILE DIVER 布を探しに

布につながるすべての感覚をひろげて 

スンバの馬



暑さに強いスンバ馬はイギリス植民地時代、インドに運ばれて行ったという。イギリスの馬ではインドの暑さに適応出来なかった。

小さいけど、足腰のしっかりした馬力のあるスンバ馬。





東スンバで開催されるホースレースで、スンバを象徴するアンドゥン(首架紋)の布をなびかせた見事なプロポーションの馬。

スンバ馬?と尋ねると、オーストラリア産だよ。



西スンバにはパッソーラと呼ばれる儀礼がある。

馬に跨り槍を持った何百人もの勇敢な男たちが繰り広げる模擬の戦闘で、負傷者や時に死者がでるときがあるという。

「少しの血は流れたほうが良い」と誰もが思っている。それは豊穣の戦いなのだから。