TEXTILE DIVER 布を探しに

布につながるすべての感覚をひろげて 

nunoteshio vol.16 oteshio 札幌 おわりました

nunoteshio vol.16 幸せにおわりました。


毎年訪れる北の冬、いくら慣れているからと云っても雪は降り積り道はツルツル、そして気温はマイナスです。oteshioさん、暖かい思いと一緒に来て下さった皆さま、心から感謝します。着物に親しみ日本の染織文化に磨かれた感触は正直に布を弄ります。皆さんの眼と手肌に喜んで貰えるように次なる準備を始めます。ありがとうございました。