TEXTILE DIVER 布を探しに

布につながるすべての感覚をひろげて 

「布族ゾクゾク、うとうとなんてしてられない」 うとうと銀座 はじまります

「布族ゾクゾク、うとうとなんてしてられない」〈杼の三〉


2019年6月4日(火)~15日(土)12:00~18:30


ミャンマーの龍が踊る絹のロンジーの上に並べたのは、サムヌアの雅な絹織物と腰布シン、赤い飾りの付いたバリの黄色い格子、長い房が揺れるロンボクの儀礼布、貴州省の刺繍の衣装、ティモールの紐。


いつになく装飾的な布は日常を泳ぎきるための美的実践として有効です。


布族ゾクゾク、うとうとなんてしてられない。


表面を飾る模様を飾って、気持ちも飾ってお待ちしています。


どうぞお出かけ下さい。


 



ティモール テキスタイル 岡崎真奈美 在廊