TEXTILE DIVER 布を探しに

布につながるすべての感覚をひろげて 

インドネシアの木彫

春ですから、床の割れ目からニョキニョキと種々雑多、インドネシアから運んできた木彫が逞しく生えてきます。目を閉じて思い浮かべる村の風景はいつもこんなかたちが織りの近くにあります。身の回りも頭の中も、こんなあんなニョキニョキ賑やかです。春ですから。

D8693DB6-88D7-424A-80CE-1161246F0846.jpeg