TEXTILE DIVER 布を探しに

布につながるすべての感覚をひろげて 

ザオサパ 既婚のしるし

既婚のしるしとして、眉と額から耳にかけて一部の髪を抜くザオサパの女たち。

見かけはちょっとビビッてしまうけど、仲良くなると飲む食う歌うの大騒ぎ。

このスタイルは、剃るのではなく全部“抜く”そうで、目安としては月に一回ですって。

近頃では伝統も緩和され、嫌なら無理に抜かなくてもいいようです。

でも、ビシッと手入れしているお母さんたちはやっぱりかっこいい。

わたしも、自分ひとりの伝統を確立しなくては。ひとり民族。